江戸前(浦安・行徳エリアガイド)
江戸前HOMEへ 江戸前とはへ 江戸前おすすめスポットへ 江戸前おすすめコースへ
江戸前おすすめコース

HOME > 江戸前おすすコース



江戸前がおすすめするスポットをコースで紹介する「江戸前おすすめコース」。第1回目は、浦安魚市場に郷土博物館と浦安と行徳の江戸前や名物をしっかり楽しめるコースです。紹介しているスポットの詳細や地図を見ることができますので参考ください。





まず印象的なのは魚市場正面入口のクジラや東京湾の魚たちの絵が描かれた大きな壁です。次に 魚市場に入ると場内には威勢の良い声が響きます。鮮度の良さが自慢で豊富な魚介類で溢れています。

市場は一般の方も買物することができ、お店の人達に色々と尋ねてみると面白いかも。 浦安の「味」と「活気」、今に伝わる漁師町ならではの気質が感じられる場所です。

スポット詳細へ



スポット詳細へ


浦安魚市場を物色し、お腹がすいたところで、浦安市郷土博物館の1階にあるカフェレストランすてんぱれでランチ。「すてんぱれ」と聞くと洋風な響きですが、なんでも浦安の方言で、抜けるような青空という意味の「すってん晴れ」だそうです。ここの一番の人気は、郷土料理のアサリめしです。アサリは浦安でも良くとれたそうです。 あさりの旨みがじゅわっと最高です。




お腹も満足したところで、浦安市郷土博物館へ。博物館では、魚業が栄えた時代の貴重な資料と、当時を再現した浦安のまちがあり、伝統や歴史を肌で感じることができるでしょう。

屋外展示場には、漁師町としてもっとも活気に満ち溢れていた昭和27年ごろの浦安の町並みを再現した「浦安のまち」があり、貝殻の道を踏みしめながら、まちを自由に散策したり、漁に使ったベカ船に乗ったりと、当時の生活様子をうかがうことができます。

スポット詳細へ





魚市場に郷土博物館と、散策して体は疲れてお腹はグーとなったところで、鴨料理のかも苑で、近くには宮内庁新浜鴨場がある伝統の味を味わえるスポットです。

しかも、その新浜鴨場で皇族の方々が召し上がる料理と同じ方法で味わえる「かもすき」は疲れた体をあたため、お腹も満足な味です。

スポット詳細へ

 


江戸前おすすめスポット
粋な味と伝統の逸品

寿司

天ぷら

うなぎ

鴨料理

佃煮

海苔

焼きあさり・焼きはまぐり

魚市場

見どころと遊びどころ

遊漁船(屋形船・釣り舟)

郷土博物館

寺社・史跡

特集

神輿づくりの現場

今の江戸前三番瀬

スポット周辺に泊まるなら「リゾコン倶楽部」へ

ページの先頭へ
Copyright (c) 2005 EDOMAE. All rights reserved.